ORCAとの連携テストについて

皆さんこんにちは。
さて、ANNYYSをご試用頂いている方からご質問頂く内容に
「ORCAとの連携が出来ないけど・・、なんででしょう?」というものがございます。

大変心苦しいのですが、こんな時は「マニュアル通りに設定が出来ていますか?」「ネットワーク環境には問題はないですか?」など、再確認を促すことしかご返答出来ません(謝)。

今回は、高い確率で連携テストも「成功」し、万が一「不成功」だったとしても大よその原因が特定出来る。というテスト方法をご紹介しますので是非ご参考にして下さい。

その方法とは、「ORCAクライアント(ORCAが正常に操作出来ている端末)にてANNYYS_Dを起動&操作して、会計情報をORCAに送信してみる」という方法です(ソレダケカヨッ)!
そうなんです、上記の”ORCAクライアントにて”という前提で(ORCAサーバーと正常に通信出来ていることになり)ネットワーク環境に問題はない事が担保されますので、万が一これで連携出来ない場合には、ANNYYS_Dの設定内容が原因!!、と原因特定もできます。

テストの不成功の原因はネットワーク環境にありる場合が多いため、上記のテストであれば大よそ「送信成功」となる事が予想されるのですが如何でしょうか。

とても簡単な方法です、お試し中の方は是非一度お試し下さいませ(願)。

今回のオマケは、「注射」アイコンです!


 

関連記事

  1. ANNYYS_Dを使ってみよう4 ーメディカルチェックー

  2. ANNYYS_Dを使ってみよう3 ー各種設定ー

  3. 妊婦加算の算定方法について

  4. ANNYYS_Dを使ってみよう2 ー起動と操作概要ー

  5. FileMakerのSVGアイコンの登録について

  6. ANNYYS_Dを使ってみよう6 -“v16”での新機能-