3.1.シェーマの選択と編集

SOAP画面を(下図)を開いたら、上部「D」ボタンを押して画像編集画面を開き、更に「シェーマ」ボタンからシェーマ選択画面を開きます。

シェーマの選択と編集

シェーマ画面(上図)を開いたら、上部の部位ボタンを選択します。
更に、各部位に登録されたシェーマ画像の中からシェーマを選択します。

シェーマが選択されたら、矢印ボタンを押して編集ウィンドウに移動させます。
編集ウィンドウ内の「Start」ボタンで編集を始めます。

「Start」ボタンで編集を始めます

シェーマを編集したら「完了」ボタンを押して保存します(画面右下に画像が表示されます)。

「完了」ボタンを押して保存します

3.2.画像ファイルの編集

写真などの画像ファイルにコメントを追加したり等、編集して保存しておくことが出来ます。

SOAP画面の上部[D]ボタンで画面を開き、右側「1:Orignal Image」フィールドに編集した画像をドラッグします。
画像が表示表示されたら「⇦」ボタンで編集ウィンドウに移動させます。

画像ファイルの編集

シェーマ同様に画像に編集を加えて保存する事が出来ます。

前のページへ 次のページへ