適応病名の編集

診療行為(会計情報)欄に入力された処方内容(薬剤)や検査内容などから病名の候補をプルダウンに表示する事が出来ます。診察画面にてカルテ記載確定時に「確」ボタンを押したタイミングで適応病名の入力画面に切り替わります。
詳細は 4.カルテ入力「カルテ入力の完了」を参照してください

適応病名の追加と削除

L[メニュー]B[適応病名]を選択します

適応病名登録画面、下図①、②の手順で病名の編集を行います

病名編集

①画面左側の薬剤(又は行為)選択ウィンドウで、上部のタブやボタンを使い編集したい薬剤(又は行為)を選択します
(選択された薬剤(又は行為)は中央の上部に青文字で表示します)

②右側のウィンドウに候補として追加したい病名を(全角カナ)検索して表示させます→追加したい病名をクリックして
中央の候補病名リストに追加します

*中央のリスト下段に直接病名を手入力しても可
 

前のページへ 次のページへ